ayanohk’s blog

香港移住2年目。香港のおすすめ情報や、趣味のアジアのリゾート地巡りのおすすめを紹介します。

【比較しました】香港にある日本(日系)のスーパーはどこがおすすめ?

スポンサーリンク

 

香港にある日本(日系)のスーパー

香港には日本のスーパーがたくさんあり、日本の物が気軽に買うことができるとても便利な街です。最近は麹や茅乃舎まで購入できるようになりました。

今回は香港在住の私が、香港にある日本のスーパーAEONや日本のものを多く扱っているSOGO、city super、YATAなどを比べて紹介しています。

香港旅行に来たけど日本のものが食べたくなった人や、香港移住・香港在住予定の方は是非参考にしてください。

 

香港にある日本(日系)のスーパーはどこがおすすめ?

AEON

香港にある日本(日系)のスーパー
AEONは、現在香港で唯一の日系スーパーです。AEONが近くにあるという理由から香港でのマンションを決める方が多くいるほど、日本人にとっては強い味方のスーパーです。

トップバリューの商品がたくさん

日本とさほど値段は変わらず(約1.3倍ほど)、トップバリューの製品が多く揃っているので香港在住の主婦や駐妻さんには大変人気があります。特にこだわりがない人は、香港に住むことになっても日本の調味料や乾麺、お米、缶詰など日本から持って来る必要はありません。

香港旅行でお味噌汁飲みたいな、となっても、色々な種類のインスタントのお味噌汁があるので便利ですよ。(お味噌汁くらいなら香港のセブンイレブンにも売っています)

店舗によって鮮度が違う

個人的に感じたのはAEONの中でも太古と荔枝角の店舗は鮮度がいいです。黃埔のAEONは回転率が悪いのか野菜やお肉が古いと感じたことが何度もあります。

AEON お肉 お魚 野菜
品揃え
鮮度
値段

◆場所

香港島の太古、九龍側の黃埔など日本人が多く住むエリアにあります。それ以外にも九龍灣、荔枝角、新界では將軍澳、屯門など香港のあちこちにお店があります。

香港に旅行で来られているかたは、尖沙咀(チムサーチョイ)のThe Oneの地下の店舗が便利だと思います。

APITA(アピタ)

香港にある日本(日系)のスーパー

昨年香港事業を売却すると発表したユニー(アピタの親会社)。しかし、今後10年間社名「アピタ」の継続使用契約を結んでいる上、購買担当として日本側から社員が出向もしているので、日本スーパーに近いと思います。商品も品揃えもいいので、日本人だけでなく香港人にも人気のあるスーパーです。 

APITA お肉 お魚 野菜
品揃え
鮮度
値段

◆場所

Cityplaza, 18 Tai Koo Shing Rd, Quarry Bay

SOGO

香港にある日本(日系)のスーパー

2000年にそごう本体の経営破産以降、SOGOは香港資本に変わってしまいました。しかし、香港島のSOGO地下B2フロアはスーパー以外に日本のお菓子ブランドやパン屋さんが入っているので、日本にいるような錯覚すらしてしまう場所です。

品揃えはNo.1

スーパーはそこまで広くないにも関わらず品揃えは一番かと思います。お醤油だけにしても10種類、香港には消え去ってしまったのではないかと思われていた薄口醤油も2種類常備されています。他のスーパーにはないR1のヨーグルトもあります。

お魚の鮮度は微妙

お肉や野菜の鮮度は割といい方だと思いますが、お魚自体はあまり良くないものが多いです。お刺身などの加工品はとても新鮮で品質も高いので安心して購入しています。香港では、お魚にこだわりのある方が多いのか、あまりお魚単体は現地の人には売れていないような印象です。

SOGO お肉 お魚 野菜
品揃え
鮮度
値段

◆場所

  • 20 Nathan Rd, Tsim Sha Tsui
  • East Point Centre And East Point Centre, Hennessy Rd, Causeway Bay 

City Super

香港にある日本(日系)のスーパー

シティースーパーは香港在住の日本人が中心となって企業したスーパーで、香港資本のお店です。今回紹介した5つの中で私が一番多く利用しているスーパーです。

City Superは日本でいう成城石井や紀ノ国屋のような高級スーパーです。決して安くはありませんが、回転率がいいので鮮度がよく、香港在住日本人にはとても人気です。

茅乃舎まで購入できる

なんと茅乃舎の日本人販売員が来て、日本と全く同じ茅乃舎の商品を購入することができます。期間限定品は香港では購入できませんが、通常のだしは問題ありません。

日本の商品だけでなく欧米の商品も多い

日本のものだけが必要ならAEONやSOGOで十分かと思いますが、City Superは欧米の商品がとても多くとても楽しいスーパーです。ヨーグルトだけでも十数種類はあり、見ているだけでも時間がすぎてしまうお店です。そのためお客さんも欧米人が多いです。

CitySuper お肉 お魚 野菜
品揃え
鮮度
値段

◆場所

  • Harbour City, 3-27 Canton Rd, Tsim Sha Tsui
  • Shop 1041-1049, 1/F, ifc Mall,, 8 Finance St, Central
  • 1 Matheson St, Causeway Bay
  • Shops 204-214, New Town Plaza 1, Sha Tin 

 

YATA(一田)

香港にある日本(日系)のスーパー

YATAは西友(香港では”西田(SEIYU)”と表記)の前身のお店です。(2005年にYATAの親会社が西友を買収)YATAは香港企業ながら日本のものがたくさんあり、香港では支持の高いお店です。YATAの由来は日本語の「やったー」から来ています。

日本の野菜が売っており、お肉が手ごろなお値段で買えるのが嬉しいです。

沙田の店舗が一番品揃えがいい

YATAの旗艦店沙田にあるお店はデパートとスーパーマーケットを組み合わせた珍しい店舗です。沙田のYATAが入っている新城市広場(New Town Plaza)は東京ドーム約4個分の大きな敷地のショッピングモールで、新興住宅地にあるということもあり週末は常に人がいっぱいです。そのため沙田のYATAは品揃えがとてもよく、回転率も高いため、常に新鮮なものがおいています。

シンセン在住者の日本人も電車で来やすいのでよく利用しているようですよ。

その他の店舗は割と小さいがお肉の鮮度はいい

私が一番利用する香港島の西環にあるYATAは規模は沙田に比べると小さいですが、調味料やお米などの基本的な日本のものは揃っています。

お肉はとても鮮度がよく綺麗でお手頃な価格なのでよく利用しています。

YATA お肉 お魚 野菜
品揃え
鮮度
値段

※沙田以外

◆場所 

  •  2 Sha Tin Centre St, Sha Tin
  • 418 Kwun Tong Rd, Kwun Tong
  • Shek Tong Tsui1881 他

【結論】香港にある日系スーパーのおすすめまとめ

総合的に言うとAEON(特に太古)が一番おすすめです。ここに行けば、基本見つからないものはないかと思います。ただ”薄口しょうゆ”や”R1が欲しい”などブランドや細かな要求に満たすのはSOGOだと思います。

香港生活で面倒なのは、スーパーを使い分けることだと思いますが、今回紹介したスーパーはほとんど生活には問題ないものが揃っていますので、ぜひ参考にしてください。

 

香港移住予定をしていない人には楽しくない記事ですが、もし参考になったらクリックお願いします。 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村