ayanohk’s blog

香港移住2年目。香港のおすすめ情報や、趣味のアジアのリゾート地巡りのおすすめを紹介します。

香港のお土産におすすめ!今なら香港限定のレスポートサックが安い

 

香港限定のレスポートサック

https://www.facebook.com/LeSportsacHK/

日本でもおなじみのブランド「レスポートサック」は機能性に優れており、旅行かばんや普段使いしている人もいるかと思います。

そんなレスポですが、香港限定柄があるのをご存じですか?とても可愛く限定なのでお土産に大人気の商品です。今回はその香港限定のレスポの商品や価格などを紹介します。現在セールで日本より安く、お得に購入できるものもあるのでぜひ参考にしてくださいね。

 

レスポートサックとは?

1974年に創業したニューヨーク発のバッグ&アクセサリーブランド「レスポートサック」は、“軽い・強い・使いやすい”の三拍子が揃った機能性と、多彩なプリント柄が魅力です。

カラフルなナイロン素材を、レスポのロゴ入りのグログランテープで縁取りしたカジュアルなデザインが特徴的です。 

香港限定レスポートサックの柄は?色は?価格は?

香港好きにおすすめ!香港限定レスポは可愛い!

香港限定のレスポートサック

https://www.facebook.com/LeSportsacHK/

香港の魅力をぎゅっと凝縮されているレスポのかばんは香港好きの人に大人気です。 煌びやかな夜景や港から出る美しい船、美味しい飲茶等、香港の楽しさを凝縮した「WE LOVE HONG KONG」。

ベースカラーのブラックに浮かび上がる、カラフルなモチーフから香港の賑やかな雰囲気が感じられますね。

色は何色あるの?

香港限定のレスポートサック

DAILY TOTE(トートバック)

黒、ピンク、ブルー、オフホワイトの4種類です。

気になる価格は?

現在セール真っ最中です。2019年2月末までは30%オフのセール行われているようです。今まで香港レスポでセールになっていても、この香港限定だけはセール対象外でしたが、今回はセール対象になっていました。もしかしたら香港限定の新しい柄がでるのかもしれません。

香港限定のレスポートサック

AUSTIN CROSSBODY(ショルダーバック)
  • ボストンバックタイプ(約52×34×26):定価1,190香港ドル→833香港ドル
  • トートバック/DAILY TOTE(約35×24×10cm):定価380香港ドル→226香港ドル
  • ショルダータイプ/AUSTIN CROSSBODY(約18×24×11cm):定価810香港ドル→567香港ドル
  • ショルダータイプ/CLASSIC HOBO(約24×32×15cm):定価1060香港ドル→742香港ドル

※2019年1月現在の価格です。

香港限定のレスポートサック

CLASSIC HOBO(ショルダーバック)

香港限定レスポの購入場所

九龍側ならチムサーチョイのハーバーシティ(Harbour City)か旺角のランガムプレイス(Langham Place)が種類も多く、店舗も大きいのでお勧めです。香港島はパシフィックプレイス(Pacific Place)が一番種類が多いと思います。 

Harbour City 3-27 Canton Road, Tsim Sha Tsui
Pacific Place Shop 143 Pacific Place, 88 Queensway, Admiralty
Langham Place 8 Argyle Street, Mong Kok

 

アマゾンには香港限定のレスポを取り扱っていましたが、すべて売り切れでした。

 


※レスポートサック ボストンバッグ LESPORTSAC Large Weekender 7185

香港限定のレスポートサックまとめ

柄を失敗してしまうとダサく感じてしまうレスポですが、この香港限定のレスポは可愛いので香港好きの方へのお土産だと必ず喜ばれると思います。

香港だけでなく、その国ならではのデザインがあしらわれた限定商品は各国で販売されています。旅行の思い出として、自分用のお土産にもぴったりです。

旅行に行かれる際は、レスポートサックの限定商品はお見逃しなく!また香港は常にセールをしているので一度覗いてみてもいいかもしれないですね。

 

参考になった場合はクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村