ayanohk’s blog

香港移住2年目。香港のおすすめ情報や、趣味のアジアのリゾート地巡りのおすすめを紹介します。

国内旅行よりも安い!LCC香港エクスプレスの魅力と注意点

LCC香港エクスプレスの魅力

香港を本拠地とするLCC(格安航空会社)の香港エクスプレスは、香港行きのフライトの選択肢に必ず出て来る航空会社だと思います。香港エクスプレスは頻繁にセールを行っていて安いことでも有名ですが、それだけでなく他にもたくさんの魅力な点があります。

決して香港エクスプレスの回し者ではありませんが、最近よく使っていて便利なので感じた香港エクスプレスの魅力と注意点や、口コミなどの評判についてご紹介したいと思います。

香港エクスプレスの魅力は?

香港エクスプレスは安い

人気の理由の一つが安いという点。東京-大阪間の新幹線代よりも安い片道1万円って驚きですよね。 日系会社やキャセイパシフィック航空なら香港と日本往復で約4万円~なので、半額ほどで香港旅行ができます。

安い上にセールが多い!片道10円のときも!

香港エクスプレスは常にセールを行っています。片道10円キャンペーンというセールもあり私も過去に利用したことがあります。

10円、100円というセールは年に何度も行っている上、チケットもすんなり入手できるのでおすすめです。

10円とまではいきませんが、月に1度は”通常のセール”を行っています。現在(2019年2月22日)もセールを行っており、成田-香港間は3580円で販売されています。

香港エクスプレスの魅力は安い

フライトの便数が多い

成田からは1日3~4便、羽田から1日2便、関空から1日3便、名古屋から1日1便と日本の主要都市からは毎日直行便を運航しています。出発時間も幅広く設定されているため、旅行のスケジュールに合わせてフライトを選ぶことが可能です。

成田からは19時25分発、関空からは20時50分発の便があるので、金曜の夜に出発し、週末をまるごと香港で楽しむという弾丸旅行もできますよ。

往復ともに深夜便を利用すると、移動時間が短縮できるのでおすすめです。

また、0泊2日という弾丸旅行も可能です。時間がないけど、香港に行きたい!というかたは実質滞在時間20時間弱ですが、旅慣れているかたにはいいかもしれませんね。

香港エクスプレスは日本の空港にはたくさん就航している

今年7月に沖縄の宮古島(下地島空港)が就航することが決定しました。下地島空港初の国際定期便だそうです。香港在住者からしたら嬉しいお話ですよね。

◆日本の就航都市

  • 東京(成田・羽田)
  • 大阪
  • 名古屋
  • 広島
  • 高松
  • 福岡
  • 鹿児島
  • 熊本
  • 長崎
  • 石垣島
  • 宮古(下地島)

遅延率が低い

LCCだし、飛行機遅れるんじゃないの?と思うかたもいるかと思いますが、香港エクスプレスはほとんど遅れがありません。香港では遅延率が低い航空会社の1つにあげられているほどです。 

香港エクスプレスの落とし穴

追加料金が意外とかかる

飛行機自体の値段は安いのですが、座席指定や手荷物、機内食にお金がかかります。

  • 友達と確実に友達と隣通しに座りたい
  • 香港でたくさんお土産を買いたい
  • 機内で食事がしたい

というかたはプラス料金を払うことをおすすめします。

ただ、個人的には機内食は追加はおすすめしません。飛行機乗る前に軽く食べていたらいいし、香港についたらたくさん美味しいグルメがあるので、あえて美味しくない機内食を食べる必要はないかと思います。

※座席指定のコツについていつか紹介したいと思います。

 

荷物チェックについて書いています 

www.bigomagazine.com

ブランケットは貸してくれない

LCCはブランケットやクッションなどは常備されていません。そのため、上に羽織るものを持ち込むことをおすすめします。最悪香港エクスプレスのブランケットが販売されていますので、どうしても寒さを我慢できない方は購入するのもいいかもしれません。

飲食持ち込み禁止!!

機内食を追加するくらいだったら機内におにぎりやサンドイッチを持ち込もうと考えているかた要注意です!香港エクスプエスは機内への飲食持ち込み禁止です。そのため、たまに目を光らしたCAに怒られることがあるので、気をつけてください。

ニオイのある食べ物以外だったらこっそり食べてもバレないかと思いますが、手に持ってスタバのドリンクを持ち込むと注意されます。

基本的にアナウンスは英語か広東語

ここが少しハードルが高いですよね。機内では基本的に2か国語でアナウンスされています。しかも英語はものすごい早いスピードで話したり、広東語なまりで少し聞き取りにくいかもしれません。

何か問題があったら、個人的にCAさんへ呼ぶといいかと思います。CAさんは割と親切に丁寧に対応してくれます。

日本人のCAもいる

香港エクスプレスは日本のCAが一人もいない!というわけではありません。意外と多いようです。私も数回日本と香港間のフライトで日本人のCAさんに出くわしたことがありますが、日本と香港間ではなく香港から違うアジアに行く飛行機に搭乗した際でも、日本人CAさんが乗っていました。日本便だからといって日本人CAが乗っているわけじゃないので気をつけてください。

香港エクスプレスのまとめ

LCCだからといって利用していないかった方も多いかと思いますが、セールも多く安い上に意外と快適な香港エクスプレス。英語できない方にとってはアナウンスは英語オンリーは辛いかもしれませんが、そこまでトラブル起きることもないですし、最悪本当に困ったら機内にいる日本人にヘルプしてもいいかもしれません。

国内旅行よりも安い香港旅行、おすすめです。

 

↓香港情報がたくさん掲載されています。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村