【2019年版】台湾でタピオカミルクティーを飲むならどこがお勧め?

【2019年版】台湾でタピオカミルクティーを飲むならどこがお勧め?

台湾といえば小籠包やマンゴーが有名ですが、今はタピオカドリンクのほうが人気です。東京など日本にもたくさん台湾のタピオカドリンクが進出していますが、本場で飲むメリットは「安い(日本の1/3)」「並ばなくていい」「美味しい」「店舗が多い」などたくさんあり飲まない理由がありません!

ここでは、台湾の代表的なお店の紹介と、今は何がお勧めなのか、また日本に進出していないお店をまとめていますので、ぜひ参考にして下さいね!

目次

台湾のタピオカドリンクはどんなのがある?

50嵐

台湾のどこを歩いていても目にする「50嵐」。日本ではKOI THEという名に変えてすでに進出しています。タピオカの大きさが小さいものと大きいもののどちらかを選ぶことができます。スタンダードのタピオカミルクティーなので万人受けする味で間違いないです。タピオカ以外にもたくさんドリンクがあるのでお勧めです。

50嵐の店舗情報はこちら 

Coco都可

50嵐とよく似ており、店舗数が多めです。今回紹介した中でお値段は一番安いので気軽に飲むるのもポイント高いですよね。メニューは写真付きで分かりやすいですが、あえてここの店舗を探して飲むほどでもないかなと思います。台湾桃園空港からMRTで台北駅に向かうところに店舗あるので、台湾到着後初めて飲むドリンクはこちらになるかたが多いかと。(ただし、MRT内では飲食禁止なので注意を)

東京や大阪にも店舗はありますが、味が違うと言っておられるかたもいらっしゃいました。

Coco都可の店舗情報はこちら

春水堂

タピオカミルクティー発祥のお店と言われている「春水堂」。私が初めて台湾で飲んだタピオカドリンクはこちらのお店でした。春水堂は他のお店と違って一杯一杯シェイカーで仕上げており、紅茶がとても濃く上品なミルクティーでファンも多いです。ただし、手間がかかっている分、お値段が高いのが難点です。

春水堂の店舗情報はこちら

茶湯會

「春水堂」の系列店の「茶湯會」もとても人気があり、今や台湾全土に200店舗ほどあります。(台北には29店舗です)春水堂はお店でゆっくりできるカフェ的な位置づけですが、茶湯會はドリンクスタンドになっています。メニューも異なりますが、春水堂の系列店というだけあってお茶はとても美味しいです。日本では東京にTP TEAというブランドで店舗があります。

茶湯會の店舗情報はこちら

一芳台湾水果茶

一芳はフルーツティーが有名ですが、タピオカドリンクもあります。ここのミルクティーはミルク感がとても濃いです。また黒糖タピオカミルクも濃厚でミルクの味が濃く、とても美味しいです。ただし、個人的にはフルーツティーがお勧めです。

一芳の店舗情報はこちら

天仁茗茶(日本未上陸※カフェのみあります)

こちらも店舗数の多い「天仁茗茶」。カルフールなどのスーパーにも売っているお茶屋さんなので、お茶にはこだわりがあるためとても美味しいです。台湾の街中では単なるドリンクスタンドというよりもお茶の販売店の中にあるドリンクショップというイメージです。甘いミルクティーよりもさっぱりとしたものが飲みたいな、という方はこちらでいろんなお茶を選んで、タピオカ追加して飲むことをおすすめします。

天仁茗茶の店舗情報はこちら

Tiger Sugar(日本未上陸)

台中発のTiger Sugerは台湾で一番人気のあるお店です。ここの黒糖タピオカミルクはとても濃厚でタピオカも美味しく私も大好きです。香港にもタイガーシュガーは進出しておりとても人気です。

日本では池袋に”Tiger Knight”や”Tiger Hill”などタイガーシュガー風にしているお店がたくさんあります。

Tiger Sugerの店舗情報はこちら(トップページの真ん中にあるロケーションをクリックしてください)

陳三鼎(日本未上陸)

黒糖タピオカの発祥のお店で、観光客だけでなく地元の人にも有名なお店です。タピオカはもちもちしていて美味しいのですが、黒糖の味がとても濃く感じました。氷の量を減らしてもらったからかもしれませんが、甘いものが好きな私でも「甘すぎるな」と感じるほどだったので、氷の量はそのままにしておいたほうがいいかもしれません。

週末は行列ができるほど人気ですが、すぐに購入できるので元祖のお店ぜひ行ってみてください。

◆店舗情報

  • 住所:台北市中正區羅斯福路三段316巷8弄口
  • 営業時間:11時~21時30分 ※定休日は月曜日です

珍煮丹(日本未上陸)

2010年に士林夜市からスタートした「珍煮丹」は、台北市内を中心にとても人気のあるお店です。私はここの黒糖ミルクが好きで台湾に行くたびに必ず飲んでいます。ここのお店の嬉しいポイントは、健康志向ということ。人工甘味料などは一切使わず、黒糖は天然のもの、牛乳もクリーマーではなく牛乳を使用しています。

◆珍煮丹の店舗情報はこちら

まとめ

台湾は今回紹介した以外にも街中にはたくさんタピオカドリンクのカフェスタンドがあり、日本ほど並ぶ必要がないのでとても気軽に飲むことができます。

夏は冷たいドリンクはお勧めですが、冬に飲むホットのタピオカドリンクももちもち度が増してとても美味しいでの冬はホットがお勧めです!

 

参考になったらクリックお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村  

 

 ↓61円から購入できます。

画像
ことりっぷ 海外版 台北 (旅行ガイド)
画像

↓最新の台湾情報が掲載されています。 

画像
クロワッサン 2019年3/25号No.993 [元気になる、満たされる。台湾]
画像

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
目次