香港の新型コロナウイルス(COVID-19)の状況(2020年2月3~4日):香港と深センのイミグレが一部閉鎖

2020 2/05
香港の新型コロナウイルス(COVID-19)の状況(2020年2月3~4日):香港と深センのイミグレが一部閉鎖

新型コロナウイルス(COVID-19)に関する香港のニュースをまとめています。

香港や中国深センにお住まいの方、香港旅行を控えている方はご確認ください。

目次

香港政府の発表

  • 2月4日0時に香港⇔深センの4つのイミグレ(羅湖、福田、皇崗、港澳碼頭口岸)をクローズ。深セン湾、香港空港、港珠澳は通常通り利用可能。
  • 中国湖北省を訪問し戻ってきた香港居民はブレスレット型の電子追跡機器を着用し自宅隔隔離による措置を行う

その他のニュース

  • 香港で新型コロナウイルスによる初の死者がでる(39歳男性)
  • 新型コロナウイルスが発生した武漢の隣の湖南省で鳥インフルエンザ発生
  • 深セン湾から香港市内へのバスを増やして運行する
  • 各国が中国間の飛行機を停止
  • アメリカン航空が2月3日~2月20日までロサンゼルス・ダラス⇔香港のフライトを暫定的に停止
  • マカオのカジノが2月5日0時より2週間封鎖。新たに感染者が発見され人から人へうつった可能性があるとのこと。
  • マカオの行政長官はマカオ市民に不要不急の外出を控えるよう呼びかけ。

日本の外務省からのアナウンス(2月3日)

2月2日温州市の封鎖をうけ、他の都市でも封鎖が拡大する可能性あり、海外渡航者には日本へ一時帰国も検討下さいと注意勧告あり。

まとめ

新しいニュースはツイッターで更新しているのでそちらをご確認ください。

残念ながら今の時期の香港旅行はおすすめできません。

あわせて読みたい
[新型コロナウイルス(COVID-19)]香港旅行は危険?現在の状況や注意点
[新型コロナウイルス(COVID-19)]香港旅行は危険?現在の状況や注意点1月から猛威をふるっている新型コロナウイルス。中国の春節の連休前というタイミングだったため当初の予想通り世界中に肺炎が広がっている状況です。香港でも感染者が出...

▼香港にいらっしゃる際はこちらの情報を参考にしてください。

Blogランキング参加中。応援(クリック)よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
目次