MENU
カテゴリ
AYA
2016年~香港移住。 香港旅行のスポット情報・グルメ情報を紹介中。その他、台湾、アジアのリゾートも。Twitterではデモ情報や毎日の天気もつぶやいているのでそちらも見てみてください!

香港デモ年末年始はどうなる?観光はできる?気をつけるべき点など

2019 12/27
香港デモ年末年始はどうなる?観光はできる?気をつけるべき点など

こんにちは、AYA(@ayanohk)です。

日本は12月28日から9連休の方も多いと多います。「もうデモは落ち着いただろう」と香港に来る人も多いようでツイッターにもよく香港についての質問を頂くようになりました。

しかし日本で報道されていないだけで香港では毎日どこかで抗議活動が行われています。先日のクリスマスも大勢観光客がいる尖沙咀や旺角で催涙弾やゴム弾が撃たれ負傷者がでました。

集会やデモ行進など前もって分かる抗議活動も多いですが、突発的に起こる警察と市民の危険な衝突については予測不可能な状態です。

そのような衝突に遭遇しないよう必ず香港旅行の前にデモのスケジュールや、お泊りのホテルや行きたい観光地はデモが起きやすいのかなど確認をしておきましょう。

ここでは

  • 年末年始のデモのスケジュール
  • デモが起きやすいエリアは?
  • 観光はできる?
  • 何に気をつけたらいい?

についてまとめています。年末年始、香港旅行される方は必ず確認してくださいね。

目次

年末年始の香港デモの抗議スケジュール

ここでは観光客が行きそうなエリアや関係ありそうな場所で計画されているデモのスケジュールをピックアップしています。

現在広場での集会やデモ行進は必ず警察へ許可をとることが条件となっています。

許可された集会やデモ行進でも警察による強制終了の通達が来たり、市民と警察が揉め逮捕者が出たり、催涙弾が投げられたりと荒れる可能性があるのでデモが行われる付近は近付かないようにしましょう。

12月29日(日)※許可済

香港デモの呼びかけの写真

警察から既に許可がある集会です。

香港デモに関する抗議集会なので人が大勢集まることが予想されます。セントラル駅付近も混む可能性もあるので注意しましょう。

12月30日(月)※許可済

香港デモの呼びかけの写真

追悼式という名の集会が予定されています。セントラルは混雑する可能性があるので気をつけましょう。

12月31日(火)

31日は抗議活動がたくさん追加されています!!

  • 13時:セントラル、 長沙灣x荔枝角にてランチデモ
  • 17時:荃灣レノンウォールにて集会
  • 18時:荃灣にて映画上映会
  • ※注意18時:銅鑼湾タイムズスクエア、九龍駅エレメンツ、尖沙咀ハーバーシティにて集合
  • ※注意19時:各地にて手つなぎ運動
  • 20時:太子駅集合(太子事件から4か月)
  • ※注意 22時:ハーバー沿い、ランカイフォン、湾仔コンベンションセンター、西九文化区にて集合

18時:各モールにて集合

たくさんの警察官が駆け付けると今朝のニュースで報道されています。破壊行為等していない人でも逮捕されていることがあるので、出来る限りタイムズスクエア、エレメンツ、ハーバーシティには近づかないようにしましょう。

19時:手つなぎ運動

香港デモの呼びかけの写真

手つなぎ運動は手をつないで並ぶという抗議で、これ自体は全く危険なものではありません。ただし手つなぎ運動によって道路が妨害されたりすると警察が来て荒れることがあります。(最近の手つなぎ運動では妨害等はない)

念のため様子見ながら行動したほうがいいかもしれません。

20時:太子駅にて集合

太子駅で警察が無差別に市民を捕まえたことから毎月31日は太子駅にて抗議活動が行われています。太子駅の目の前が警察署のため31日は催涙弾が撃たれたり逮捕者が出たりと荒れる可能性があるので、夜は太子駅には近付ないように。

旺角の女人街はさほど影響はないですが、催涙弾が撃たれるとその煙が流れ込んでくることもあるのでアレルギー持ちの方は要注意です。

22時:各エリアにて集合

たくさんの警察官も集まることが報道されています。大晦日ということもあり多くの人が集まるので尖沙咀のハーバー沿い、湾仔のコンベンションセンターなどには近づかないようにしましょう。

1月1日(祝・水)※許可済

香港デモ行進の写真

民陣(過去に何度も大規模なデモ行進を成功させたグループ)によるデモ行進があります

  • 場所:香港島銅鑼湾ビクトリア公園~セントラルの手前まで
  • 時間:14時~

当日は香港島中心地の観光はやめてください。ただし香港島西側(上環~ケネディタウン)方面はほとんど影響はないと思います。

この日はデモ参加者で午後からはMTRが大混雑となるので気をつけましょう。

1月3日(金)※申請中

香港デモの呼びかけの写真

教育業界による集会が予定されています。教育関係の人が集まるため荒れる心配はないかと思いますが集合時間あたりはセントラルが混雑する可能性があるので気をつけましょう。

また年末年始以外にもデモのスケジュールを知りたい方はこちらのご確認を。

あわせて読みたい
【香港デモ最新版:毎日更新】今後の香港デモの予定・日程表まとめ(1月22日更新)
【香港デモ最新版:毎日更新】今後の香港デモの予定・日程表まとめ(1月22日更新)香港旅行や香港出張を控えている方のために香港デモの日程表を毎日こちらで更新しています。香港に来られる前は必ず確認をして、備えてくださいね。また当日変更となる...

デモが起きやすいエリア

日本の長期休暇が近付くにつれ「〇〇は危険ですか?」というご質問を頂くのですが、回答が大変難しいです。現時点では全く問題なくて急遽警察と市民が衝突したり前触れもなく催涙弾が撃たれたりと私も驚くようなことが多々あります。

この記事では各エリアの気をつける場所について書いているので、お泊りのホテルのエリアなどは確認しておいてください。

あわせて読みたい
【香港デモ】デモが起きやすい場所は?香港の観光地や各エリアの注意点
【香港デモ】デモが起きやすい場所は?香港の観光地や各エリアの注意点11月に入りデモの状況が悪い方向に変わり、香港の大学で警察とデモ隊が衝突したり、平日のお昼のセントラルで催涙弾が撃たれることがありました。 11月下旬からは落ち着...

観光はできる?

デモがない日は本当に平和な香港です。

また警察と市民が衝突していて催涙弾が撃たれていても別のエリアでは全く問題なかったりします。そのため私もデモに気づかないこともあります。

集会やデモ行進など分かっている抗議活動は近付かないようにし、移動する際は念のためデモアプリ等で状況を確認してください。

何に気をつければいい?

モールでの抗議活動

ここ最近モールで警察とデモ隊の衝突が激しいので、モールで集会の呼びかけがある日はモールには近付かないようにしましょう。

以前まではモールの集会は香港の歌を歌ったりスローガンを叫んだり危険ではなかったのですが、12月下旬からその集会の際は大勢の警察が来て次々にデモ隊を逮捕している姿が見受けられます。

私服警察もデモ隊のような格好をしているので誰が誰か分からないほどです。(実際警察も間違えて私服警察を逮捕しようとするほど)

デモ隊、もしくは警察が大勢いたら必ず離れてください。

デモ隊による破壊行為

基本集会やデモ行進は平和的なものがほとんどですが、一部のデモ隊はお店の破壊行為を行っています。

※香港最大手飲食会社の娘が反デモ、政府支持の発言をしたことを受け、そこのグループ会社のスタバや吉野家、元気寿司などデモ隊の標的となっている

対象となっているお店は日本人もよく行くスタバなどがあるので近くでデモが起きている時はスタバに逃げ込むのだけはやめてください。

また、破壊行為でガラスが割られたりするので、もし破壊された場所の近くに行く場合は足元に十分注意して下さい。

デモ隊による地下鉄破壊

8月31日に太子駅で警察が地下鉄に入り無差別に逮捕をしたことやそのときの録画映像を後悔しないなどによる不信感が市民にあり、地下鉄もデモの対象となる場合があります。

特に旺角や太子駅が攻撃を受けやすいです。(地下鉄の大株主は政府なので地下鉄も政府のやり方に従うしかない。)

地下鉄自体は全く問題ありませんが、もしデモ隊を見かけたら気をつけましょう。(観光客や一般市民を傷つけることはあまりない)

警察による無差別攻撃逮捕

無差別といっては語弊があるかもしれませんが、デモ隊の近くにいただけでデモ隊と見なされ暴行・逮捕される可能性があります。

現在の香港警察は行き過ぎたところもありデモ隊ではなくても警察を横切ろうとしても汚い言葉を使ったり体当たりをし文句言ってくる場面もありました。

いまの香港警察は市民を助けることは少ないのでデモのときは気をつけてください。

治安悪化

デモが行われてから香港では強盗などの事件が多発しています。警察による人手不足が原因だと言われています。

香港は基本安全な街ですが、深夜の暗い路地など歩いたりすることは出来る限り避けてください。

その他

もちろん今まで通りデモ隊の写真撮影やデモ隊に間違われるような格好は避けてください。特に黒のマスクはやめておきましょう。

まとめ

年末年始は花火もないので大きなイベントはありませんが、デモや警察を避けて出来る限り楽しく過ごして下さい!

▼香港にいらっしゃる際はこちらの情報を参考にしてください。

Blogランキング参加中。応援(クリック)よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

2016年~香港移住。 香港旅行のスポット情報・グルメ情報を紹介中。その他、台湾、アジアのリゾートも。Twitterではデモ情報や毎日の天気もつぶやいています。

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
目次