ayanohk’s blog

香港移住2年目。香港のおすすめ情報や、趣味のアジアのリゾート地巡りのおすすめを紹介します。

【写真付き】香港飲茶/点心のメニューや種類を徹底解説!これさえ頼めばモウマンタイ

スポンサーリンク

香港グルメには欠かせない飲茶。「たくさん食べたい!」と思いつつも、写真なしの漢字もしくは英語のオーダーシートからメニューを判断するのは難しいですよね。

「飲茶ってどんな種類があるの?」「どんなものが入っているの?」「何を頼んだらいいかわからない。」っていう人におすすめの点心を紹介します。

指さしオーダーできるように写真付きで解説しているので、ぜひ活用してくださいね。

  

飲茶では1人何品頼むべき?

注文する際に難しいのが「どれくらい頼んだらいいの?」だと思います。あくまでも目安ですが、私の経験上、大人数で行くと1人2品と計算して注文することが多いです。3人の場合は6品、5人だと10品といった具合です。

ひとりで飲茶するときは2品だと少なく感じますが、ちまきやパン系が入ってると女性の場合、2品でも多く感じるかもしれません。お腹にたまらないメニューであれば、1人3品でも大丈夫だと思います。食べれない場合はお持ち帰りもアリです。(香港では食べれないものはお持ち帰りできます)

飲茶/点心のメニューや種類

「蝦餃」:エビ入り蒸し餃子

香港飲茶点心のメニューエビ餃子の写真

飲茶の定番中の定番、エビの蒸し餃子です。香港人は必ず人数分注文するほど、地元の人にも愛される一品です。

もちもちとした皮の中にぷりぷりの歯ごたえと、噛みしめたとたんにじゅわっと広がる旨味がたまりません。みんなが大好きな一品です。

日本人としてはつい醤油などつけたくなりますが、そのまま頂くのが香港スタイルです。十分味はありますが、スパイシーなソースやXO醤を付けても美味しいです。

↓香港XO醤のおすすめブランドのまとめ

www.bigomagazine.com

 

「焼売」:シューマイ

香港飲茶点心のメニュー焼売の写真

カニ肉や海老、豚肉、椎茸が入ったシュウマイです。プチプチの蟹の卵がのっているのが特徴です。もちもちのプリプリの食感で、日本のシュウマイと比べると味がしっかりしています。

日本の焼売とは見た目も中身も違う香港の焼売は食べる価値ありです。 

「叉焼包」:チャーシューパン

香港飲茶点心のメニュー叉焼包の写真

香港の肉まん的な存在のチャーシューパン。日本人にも親しみのあるチャーシュー(叉焼)ですが、日本のラーメンに入っているチャーシューとは別物で、香港のチャーシューは蜂蜜を塗って炙り焼きした豚肉を指します。

甘くとろとろの味付けになった濃厚チャーシューがふわふわのパンに包まれています。お腹いっぱいになるので食べ過ぎ注意ですが、蒸したては熱々でとても美味しいです。

「腸粉」:エビ、チャーシューなどが入った米粉クレープ

香港飲茶点心のメニュー腸粉の写真

腸の粉と書きますが、内臓系の食べ物ではなく、米粉を使ったクレープを蒸しています。柔らかいテロンテロンの食感がくせになります。中に入っている具材は、海老や叉焼が定番です。これにかける醤油と相性が抜群です。

「蘿蔔糕」:大根餅

香港飲茶点心のメニュー大根餅の写真

日本人にファンが多い大根餅。すり下ろした大根に具を混ぜて蒸したあとに焼いたものです。大根餅には風味豊かな中華ソーセージや干しエビ、干し大根が混ぜこまれていることが多いです。旧正月などには家庭でよく作られるメニューです。日本人の味覚にもよく合うヘルシーな一品です。

「咸水角」:中華風ピロシキ

www.instagram.com

五目あん入りの揚げ餅餃子。日本ではなかなか見かけない点心ですが、抜群の美味しさ。外はサクサク、中は米粉でもちもちの楽しい食感です。中には甘辛く味付けした豚肉やエビなどトロッとした具が詰まっています。写真のようにふっくら膨らんだ状態で出て来ます。

「鮮竹巻」:湯葉で包まれた野菜のスープ

www.instagram.com

個人的に一押しの点心メニュー。日本にはあまりなじみのない点心ですが、女性は絶対に好きだと思います。

こちらは、野菜や豚のひき肉を湯葉で包み、それをスープで煮たものです。湯葉の優しい食感と、中から出てくるたっぷりのスープがとても美味しいです。

「山竹牛肉球」:牛肉ミートボール

香港飲茶点心のメニュー山竹牛肉球の写真

牛肉、クワイ、パクチーの入った牛肉のミートボールです。蒸して作るためふっわふわの食感になります。パクチーはそんなに多く入っていませんが、苦手な人はやめておいた方がいいと思います。

「鼓汁蒸鳳爪」:コラーゲンたっぷりの鶏の足

www.instagram.com

香港人が大好き鶏の足。見た目はかなりグロテスクなので、鶏が苦手なかたは注意して注文してくださいね。醤油と豆豉(黒豆に塩をつけて発酵させたもの)で甘辛く味付けており、とろみのついたコラーゲンたっぷりの点心。香港人の女性は必ず頼む一品です。

「豉汁蒸排骨」:スペアリブの蒸し物

www.instagram.com

スペアリブの蒸し物です。一口大の骨付き豚肉を、豆豉(黒豆に塩をつけて発酵させたもの)やニンニク、XO醤などで味付けしています。骨があり食べづらいですが、少しピリ辛ですお肉のうまみがぎゅっと詰まった一品です。 

「糯米雞/珍珠雞」:鶏入りおこわ(ちまき)

香港飲茶点心のメニューおこわ(ちまき)の写真

鶏肉や豚肉、椎茸などが入ったおこわ(ちまき)です。蒸篭の中に蓮の葉に包まれて蒸された状態で運ばれてきます。葉を広げると蓮の香りがさらに食欲が湧く一品です。

こちらもお腹にたまるので、シェアがお勧めです。

「馬拉糕」:中華カステラ

www.instagram.com

女性に人気の蒸しパン。日本人でも「馬拉糕(マーライコー)」の単語を知っている人もいるほど人気の一品です。デザートよりのおかずです。ふわっふわの甘めのパンがしょっぱい飲茶によく合います。

その他

小籠包や春巻きも定番メニューですね。小籠包は大きなお店以外はないので注意してくださいね。 

飲茶/点心のメニューや種類のまとめ

今回紹介したメニューは地元人も観光客もよく注文するメニューを選びました。「これが食べたいけどメニューに載っていない」等があればこちらの写真を見せると問題ありません。何個入りかどうかはそのお店によって異なるので、「How many?」と聞いてみて下さい。怖い顔をしている店員さんも優しく答えてくれますよ。

ぜひ香港の飲茶楽しんで下さいね。次回はデザートメニューの紹介をします。

 

飲茶したい~と思ったかたはクリックお願いします。

 にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

 

 ↓気軽に一人で飲茶ができるお店を紹介しています。

www.bigomagazine.com