MENU
カテゴリ
AYA
2016年~香港移住。 香港旅行のスポット情報・グルメ情報を紹介中。その他、台湾、アジアのリゾートも。Twitterではデモ情報や毎日の天気もつぶやいているのでそちらも見てみてください!

香港(空港・市内)からフェリーでマカオに行く方法

2019 12/23
香港(空港・市内)からフェリーでマカオに行く方法

こんにちは、AYA(@ayanohk)です。

今もまだ香港ではデモ活動が行われているので「香港行きのチケットを買ってしまったけどマカオへ変更しようかな」「マカオまでどうやって行ったらいいの?」という質問や相談をツイッターで多くいただきます。

香港からマカオまではフェリー(4か所から出発)と新しくできた橋を通るマカオバスとヘリがありますが、今回は香港市内や香港空港からマカオでフェリーで行く方法をまとめています。

香港から1時間ほどで到着できるフェリーは市内から出発の場合は断然フェリーがお勧めですよ!

パスポートは必ず必要なので忘れないようにしてくださいね。

あわせて読みたい
【500円以下で買える】マカオのオシャレなばらまき用お土産~女性向け~
【500円以下で買える】マカオのオシャレなばらまき用お土産~女性向け~マカオのお土産といえば定番アーモンドクッキーや、香港でも買えるようなお土産だったりします。しかし、せっかくお土産を渡すなら見た目が可愛くオシャレ、かつ実用性...
あわせて読みたい
【2020年最新】マカオでおすすめのオシャレカフェ7選
【2020年最新】マカオでおすすめのオシャレカフェ7選こんにちは、 AYA(@ayanohk)です。 香港から1時間で行けるマカオ。香港ではデモがあるので急遽マカオ日帰り旅行をされる方も増えていると思います。マカオ旅行のメイン...
あわせて読みたい
ミシュランのお墨付き!マカオのおすすめ食べ歩きグルメ10店舗
ミシュランのお墨付き!マカオのおすすめ食べ歩きグルメ10店舗
目次

香港からフェリーでマカオに行く方法

香港では現在4拠点の場所からマカオへ行くフェリーが運行しています。

香港の市内には尖沙咀と香港島の上環からフェリーが運行しています。お泊りのホテルの場所でどちらかを選ぶといいかと思います。

出発場所特徴
1. 香港国際空港空港内のため香港を出ることなくマカオへ行くことができる
2. (香港市内) 尖沙咀九龍エリア/尖沙咀付近からアクセスよし
3. (香港市内) 上環深夜でもフェリー運行している・香港島からアクセスよし
4.(香港郊外)屯門屯門エリアに宿泊している方には便利

香港のフェリーにはターボジェットコタイジェットという2社があります。値段も乗り心地もさほど変わらないので時間帯、マカオのフェリー場所で選んでください。

1.香港空港(スカイピア)からマカオ

あまり知られていないですが香港空港内から直接マカオへ行くフェリーがあります。香港到着後、飛行機を降りて香港の税関を出ず飛行機の乗り継ぎをするように乗ることができる便利な方法です。

ただし、

  • フェリーの本数が少ない
  • 乗り継ぎまでの時間が必要
  • 飛行機(ピーチのみ)によっては荷物のピックアップができない

などの理由からあまりお勧めではありません。

香港空港内のフェリーに向いている人
  • 香港空港から一歩も外に出たくない方
  • フェリーとの時間が合いそうな方
  • ピーチ利用していない方
  • 飛行機に荷物を預けていない方

香港空港からフェリーに乗る方法

写真:JAPAN AIRLINE

  1. まずはじめに香港入国手続きはしてはいけません! (香港から出てはいけない)
  2. 飛行機を降りて、上の図の赤〇の入国審査の前にあるフェリー乗り場の受付”Ferry Transfer desk”に行く
  3. チケットカウンターでチケット購入、チェックインを行う(飛行機に荷物を預けている人はスタッフが取って来てくれます)
  4. 出発30分前にゲートオープンするので自分の荷物確認後、フェリーに乗り込む(スカイピアまでは専用のシャトルがあります)

香港空港からマカオフェリーに乗れることができる条件

  • 乗り継ぎの時間が1時間以上ある人
  • 同日出発の人のみ(例えば夜に香港空港到着して翌日午前のフェリーに乗るのはNG)
  • ピーチ航空を使用し、受託手荷物がある人(ない場合は問題ないです)

時刻表 ※2019年12月現在

香港空港発マカオ着
11:00(ターボジェット)12:10
16:15(コタイジェット)17:20 ※タイパ島
18:00 (ターボジェット) 19:10

※最新の時刻表はターボジェットコタイジェットのご確認を。

料金

エコノミークラスターボジェットコタイジェット
大人HK$ 270HK$ 270
子供(12歳未満)HK$205HK$205
子供( 2歳未満 )HK$150HK$205

※ 座席をご使用にならない1歳未満のお子さんは無料

もし空港から直接マカオに行きたいけどフェリーの時間が合わないという方は空港近くから出発しているマカオバスを利用されることをお勧めします。 マカオバスについては別記事で執筆予定です。

2.尖沙咀(中港城)からマカオ

ハーバーシティ横にある” China Hong Kong City(中港城) ”からフェリーが出ています。ここのフェリー乗り場は珠海や広州など各方面のフェリーが出ておりすべてがマカオ行きではないので注意です。

尖沙咀からのフェリーに向いている人
  • 宿泊しているホテルが九龍側、もしくは尖沙咀に近い方
  • 香港観光もしつつ、マカオにも行く方

尖沙咀フェリー乗り場までのアクセス方法

尖沙咀駅から歩いて約10分以内で到着できます。

  1. 尖沙咀駅を出て海防道を歩きハーバーシティ方面へ向かう
  2. ハーバーシティが見えてきたら目の前の広東道を右へ曲がる(北に進む)
  3. ハーバーシティから約300m歩き左手に”中港城”がでてきます

チケット売り場

”中港城”の2階に売り場があります。

時刻表

7:30/9:00/9:30(タイパ)/10:30/11:30(タイパ) / 12:00/14:00/14:30/15:30/17:00/18:30

※最新の時刻表はターボジェットコタイジェットのご確認を。

料金

ターボジェットもコタイジェット2社ともに同価格です。尖沙咀発も上環発でも値段は変わりません。

エコノミークラス
昼便(平日)HK$171
昼便(週末・祝日) HK$186
夜便(平日・週末・祝日) HK$211

3.上環(港澳碼頭 )からマカオ

上環とマカオ間は尖沙咀に比べてフェリーの本数が圧倒的に多いです。深夜便のフェリーもあるので旅行者には便利だと思います。

またフェリー乗り場がある建物”信徳中心”内にはM&Sや多くのショップやレストランがあるのでフェリーの時間が少し先でも楽しく時間をつぶせると思います。

上環からのフェリーに向いている人
  • 宿泊しているホテルが香港島側、もしくは上環の近く
  • 香港観光もしつつ、マカオにも行く方
  • 深夜のフェリーを利用する人

上環フェリー乗り場までのアクセス方法

上環駅D出口から直結

チケット売り場

”信徳中心”の3階に売り場があります。

時刻表

朝7時から深夜0時まで2社ともに20~30分間隔でフェリーは運行しています。深夜便は、1:00/2:00/4:30の3本です。

※最新の時刻表はターボジェットコタイジェットのご確認を。

値段

ターボジェットもコタイジェット2社ともに同価格です。尖沙咀発も上環発でも値段は変わりません。

エコノミークラス
昼便(平日)HK$171
昼便(週末・祝日) HK$186
夜便(平日・週末・祝日) HK$211

4. 屯門からマカオ

観光地ではありませんが、郊外の屯門(MTR西鐵線の終点)付近にお泊りの方は屯門から運行しているマカオフェリーを利用すると便利です。

屯門からのフェリーに向いている人
  • 屯門付近の郊外に宿泊している人

時刻表

07:40/09:10/12:10/15:40/21:50

※最新の時刻表はターボジェットコタイジェットのご確認を。

料金

尖沙咀、上環行きの値段と同じです。

お得なチケット

あらかじめフェリーに乗る日時が決まっているならkkdayで購入しておくと通常よりも300~400円ほど安くなるのでお得です。すべて日本語で購入できるので安心かと思います。

↓平日なら147ドル(正規より24ドル安い)、週末なら155ドル(正規より31ドル安い)で購入できます。

尖沙咀フェリー乗り場からのクーポン 上環フェリー乗り場からのクーポン

フェリー乗る当日は購入した際に送られてくるQRコードで入場できます。チケット売り場で引き換えする必要はありません。必ず出発の30分前までには到着しておいてください。言葉いらないので便利です。

ただし、早く到着しすぎた場合などは窓口に行き、QRコードを見せるとひとつ前の便に変更してくれたりと割と柔軟な対応をしてくれます。

もし他にツアーを組みたいならKKdayは割とお得だと思います。内容にもよるのでよく確認してみてくださいね。

【KKday】海外現地アクティビティを日本語で楽々予約・簡単決済!

まとめ

  • 香港空港からはフェリーの時間が合わない人はマカオバスがおすすめ
  • 市内からマカオへ行くにはフェリーがおすすめ
  • 市内のフェリー乗り場は尖沙咀と上環があるが宿泊しているホテルから近い所を選ぶといい
  • 24時間運行しているフェリーは上環のみ
  • フェリー会社は2社あるけどほぼ変わらず
  • 乗りたい時間等が決まっているならネットで先に購入しておく
  • 行きたいフェリーが売切れの場合はダフ屋から購入するのもあり(私はたまにする)
  • kkdayで購入しても早く乗りたい場合など意外とチケットの融通はきく
  • パスポートは忘れない!

▼香港にいらっしゃる際はこちらの情報を参考にしてください。

Blogランキング参加中。応援(クリック)よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

2016年~香港移住。 香港旅行のスポット情報・グルメ情報を紹介中。その他、台湾、アジアのリゾートも。Twitterではデモ情報や毎日の天気もつぶやいています。

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
目次