MENU
カテゴリ
AYA
2016年~香港移住。 香港旅行のスポット情報・グルメ情報を紹介中。その他、台湾、アジアのリゾートも。Twitterではデモ情報や毎日の天気もつぶやいているのでそちらも見てみてください!

お土産にぴったり!台湾のお茶の種類を解説

台湾のお土産の定番「お茶」。台湾=烏龍茶というイメージが強いですが、台湾には烏龍茶以外にたくさんのお茶の種類があります。台湾のお土産としてお茶を買おう!と台湾茶専門店やスーパーに行ってもどれを購入していいか迷ってしまうことがあると思います。

ここでは代表的な台湾茶の紹介とそれぞれ味や風味の特長などを紹介しています。台湾のお茶は種類によって味も香りも全く異なるので、お土産選びの参考にしてください。

↓台湾のちょっといいお土産を紹介しています

https://www.bigomagazine.com/taiwan-gift/

目次

代表的な台湾茶の種類

東方美人茶

オリエンタルビューティーと呼ばれる発酵茶。フルーツの香りでダージリンティーに蜂蜜を入れたような甘みがあります。お茶というよりも紅茶に近いので、私は女性へのお土産には東方美人茶を選ぶことが多いです。

蜂蜜のような甘い蜜の香りがするものが高級品質で花の香りがあるものは最高級品質と言われていますが、スーパーで安く購入できる東方美人茶でも十分美味しいですよ。

凍頂烏龍茶

台湾茶を世界的に有名にした華やかな香りが人気の茶です。

日本人からは名前の通り烏龍茶の高級版?というイメージを持ってしまいますが、烏龍茶というよりも色や味わいは煎茶に近いです。煎茶よりも凍頂烏龍茶はフルーツのようなまろやかな甘みがあって、お花のような香りが特徴です。発酵度が少ないので夜にもおすすめです。

高山茶

▼香港にいらっしゃる際はこちらの情報を参考にしてください。

Blogランキング参加中。応援(クリック)よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

2016年~香港移住。 香港旅行のスポット情報・グルメ情報を紹介中。その他、台湾、アジアのリゾートも。Twitterではデモ情報や毎日の天気もつぶやいています。

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる