ayanohk’s blog

香港移住2年目。香港のおすすめ情報や、趣味のアジアのリゾート地巡りのおすすめを紹介します。

ブルース・リーの銅像がある香港「アベニュー・オブ・スターズ」がリニューアル!

香港のブルースリーの銅像があるアベニューオブスターズがリニューアル!

http://www.discoverhongkong.com/

今年1月末に香港尖沙咀にあるブルース・リーの銅像で有名な「アベニュー・オブ・スターズ(AVENUE OF STARS)」(以前の呼び名はスター・オブ・アベニュー)が約3年以上の月日を経てリニューアルしました。

以前と比べてブルース・リーの銅像や手形などの設置方法に変化があるのでまとめています。 アベニュー・オブ・スターズへの行き方や、おすすめスポットを紹介しています。

 

ブルースリーの銅像があるアベニュー・オブ・スターズ

アベニュー・オブ・スターズとは?

華やかな映画の世界をテーマにした「アベニュー・オブ・スターズ」はアジアのハリウッドのような存在です。

ブルース・リーの銅像をはじめ、日本でも大人気のジャッキー・チェン(成龍)やサモハン・キン・ポー(洪金寶)、チョウ・ユンファ(周潤發)、トニー・レオン(梁朝偉)、アンディー・ラウ(劉徳華)など香港映画スター116名の手形があります。

香港のブルースリーの銅像があるアベニューオブスターズがリニューアル!

今回のリニューアルで以前は地面にあった手形が、プロムナードの手すりに配置され、しゃがまなくても見やすくなりました。

ブルース・リーの銅像が変わった?

www.instagram.com

ブルース・リーの銅像はかつては石の台の上に設置されていましたが、いまは足元に水をはった場所に移設されています。この装飾はブルース・リーの格言「Be water(水のようになれ)」からきています。

新しくなってからもこの銅像はアベニュー・オブ・スターズ一番人気のスポットです。

散歩に最適なプロムナード

www.instagram.com

アベニュー・オブ・スターズは銅像や手形だけが有名ではありません。ここは香港らしい景色が綺麗に見えるスポットで、ビクトリアハーバー沿いに見える香港島がとても綺麗です。 

香港のブルースリーの銅像があるアベニューオブスターズがリニューアル!

以前と比べてベンチも多く作られているので、のんびり座って景色を眺めるのもおすすめです。ただし、中国人の旅行ツアーの観光スポットになっているため、ひっきりなしに観光バスがやって来るので時期によってはあまり落ち着かないかもしれません。

近くのホテルに泊まっている方は早朝のお散歩がおすすめです。

絶景スタバがある!

f:id:ayanohk:20190318155347j:plain

ブルースリーの銅像前にはスターバックスコーヒーがあり、2階から見える景色は絶景です。前はビクトリアハーバーと香港島のビル群が一望できます。

歩き疲れたらここで一休みするのもいいですね。 朝の8時から23時までオープンしています。

【地図】アベニュー・オブ・スターズへの行き方

MTR尖沙咀もしくは尖東駅J出口から歩いて5分。インターコンチネンタルホテルの裏手もしくはペニンシュラホテル、シェラトンホテルの前の道路を渡ってすぐにあります。

スターフェリーからも歩いて10分以内で到着できます。 

リニューアルされたアベニュー・オブ・スターズまとめ

「アベニュー・オブ・スターズ」は観光スポットの1つになっているので、週末は特に人でいっぱいになります。ただ、リニューアルされてからはとても広い広場になっているうえ、緑も多く休憩するスポットもたくさんあるので、のんびりできるエリアになっています。

天気のいい日はとても気持ちいいのでぜひ訪問してくださいね。

 

参考になった場合はクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村  

 

↓燃えよドラゴンが1円で販売されています。


燃えよドラゴン 特別版 [DVD]

 

↓最新版が200円台からあります。


るるぶ香港 マカオ'19 (るるぶ情報版海外)

 
香港・マカオ (ララチッタ)