MENU
カテゴリ
AYA
2016年~香港移住。 香港旅行のスポット情報・グルメ情報を紹介中。その他、台湾、アジアのリゾートも。Twitterではデモ情報や毎日の天気もつぶやいているのでそちらも見てみてください!

香港の新型コロナウイルス(COVID-19)の状況(2021年3月21~31日):感染リスクが低い国からの入境者は「14⁺7」の隔離措置へ

新型コロナウイルス(COVID-19)に関する香港のニュースをまとめています。

香港・中国深センにお住まいの方や香港旅行を控えている方はご確認ください。

目次

香港のコロナウイルス(COVID-19)感染状況  [3月31日朝10時現在]

  • 感染者11,467名
  • 死亡者205名

香港政府の発表

  • 香港政府は、4月1日(木)より一部防疫措置の緩和予定を発表。「プール、ビーチなど開放」「映画館、テーマパークなどの人数規制を50%→75%に」。ただし、バーやカラオケなどは引き続き閉鎖。また現在行われてるレストランの時短や公共の場での集まり規制などは2週間4/14まで延長
  • 香港政府は、このまま感染が落ち着いていることを条件に、イースター休暇後の4月6日より香港内の全ての幼稚園、小学校、中学校(高校も)や塾など対面授業ができる人数を全生徒の3分の2まで認める予定だと発表。ただし半日授業が条件。
  • 香港政府は、昨年シンガポールと実施予定だった隔離なしで自由に旅行できる「トラベルバブル」実施に向けて再度協議を行っていると述べた。日本、韓国、タイ、オーストラリアなどにもアプローチ中とのこと。
  • 香港政府は、マカオでワクチンBioNTechの包装に不具合が発見されたことを受け、マカオと同じく香港でもBioNTech接種は一時停止に
  • 香港の事務局長が、順調にいけば来週頭にBioNTechのワクチン接種再開の予定であると発表。 どれくらい入ってくるかなどは不明。
  • 香港政府は、香港-イギリス間の旅客機の運行を停止していましたが、4月末から運行再開予定と発表。また感染リスクが低い国に指定されているニュージーランド、オーストラリア、シンガポールからの入境者に対して隔離措置21日を14日間+7日間自主隔離の「14+7」を導入すると発表。
  • 香港政府は、過去24時間に12人がワクチン接種後に病院へ運ばれていると発表。 約38万人が1回目接種間近(20日時点:累計33万人が1回目接種済)。 因果関係は現時点でまだ不明ですが、香港ではワクチン接種後に8人(Sinovac7人、BioNTech 1人)が亡くなっている。その多くが糖尿病など基礎疾患あり。

ニュース

  • 香港政府は、4月21日から6月19日までの検疫隔離ホテル30ヶ所を発表。
  • 香港の専門家は、2回目のワクチン接種は1回目よりも免疫反応が強いと述べた。(BioNTechはより強い) 56歳以上が2回目のBioNTech接種した場合、頭痛や怠さなどの反応があり発熱は1回目より10倍になると。もし1回目で唇が腫れたり呼吸困難などアレルギー反応があれば、2回目の接種は適さないとの見方。

香港の新型コロナウイルス(COVID-19)まとめ

旅行者向けのまとめ情報です。

新型コロナウイルス情報まとめ(香港旅行者むけ)

飛行機のキャンセルについてはこちら

香港への飛行機のチケットのキャンセルについて

過去のニュースはこちら

▼香港にいらっしゃる際はこちらの情報を参考にしてください。

Blogランキング参加中。応援(クリック)よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

2016年~香港移住。 香港旅行のスポット情報・グルメ情報を紹介中。その他、台湾、アジアのリゾートも。Twitterではデモ情報や毎日の天気もつぶやいています。

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる