【台湾旅行】罪悪感ない豆腐デザート「豆花」のお勧め店

2019 11/28
【台湾旅行】罪悪感ない豆腐デザート「豆花」のお勧め店

こんにちは、AYA(@ayanohk)です。

台湾に行くと小籠包と同じくらい必ず食べるのが台湾デザート。台湾のデザートというとマンゴーかき氷やタピオカを思い浮かべる方も多いと思いますが、台湾の伝統スイーツの豆腐で作られたプリン「豆花」もお勧めです。

優しい口当たりの優しい豆花はお腹いっぱいでも必ず食べてしまう私の大好きなデザートです。

豆腐がデザート!?と思うかもしれませんが一度騙されたと思って試してみてください。ヘルシーな罪悪感ないデザートにハマること間違いなしです!

今回は有名な豆花のお店を紹介します。孤独のグルメでも紹介されたお店もあるので台北行く際はぜひ行ってみてくださいね。

目次

台湾台北でおすすめしたい豆花

豆花荘

www.instagram.com

創業1965年の老舗のお店。便利な寧夏露夜市の近くにあり、台湾人にも観光客にも大人気のお店です。私も初めて台湾で豆花を食べたのがここでした。

毎日10時間以上かけて豆花を手作りしており味も癖なく美味しく頂けます。またシロップが本当に美味しくてここのシロップが忘れられなく今も通いつづけています。

またこのお店には40種類以上のトッピングがあるのが特徴です。

日本語メニューがありますが、注文するときは日本語が通じないので指さしで注文しましょう。私はいつも小さい白玉(中に練りごま入ってる!)を頼んでしますが、周りをみるとナッツを選ぶ人が多いです。

初めて豆花を食べる人はぜひここに行ってもらいたいです!

またここにはふわふわのかき氷『雪花氷』もあるので「豆腐のデザートなんて嫌だ」っていう友達と一緒でも問題ありません。

お店情報
  • 住所: 台北市大同區寧夏路49號
  • 時間: 10:00~深夜1:00
  • 定休日:旧正月

 

古早味豆花

www.instagram.com

こちらも寧夏露夜市の近くにあるお店。

日本の雑誌でも取り上げられることが多いからか、今回紹介する豆花のお店で一番日本人が多いお店だと思います。

またあの『孤独のグルメ』にも登場したお店で五郎さん(松重豊さん)が食べておられました。店内には撮影した当時の写真が大きく飾られていました。

まあまあ美味しいですが、観光客が多めかな?という印象です。

お店情報
  • 住所: 台北市民生西路210号
  • 時間: 11:00~深夜1:00
  • 定休日:旧正月

騒豆花

www.instagram.com

有機大豆を使って毎朝手造りをしている騒豆花。

普通の豆花のお店はあずきやナッツ、タピオカなどが主流ですが、ここは他では見かけないフルーツのトッピングがあります。その時の旬のフルーツを期間限定としてトッピングできるので季節によって違う果物が楽しめます。

延吉街にある店舗は隠れ家的な台湾らしい建物で、窓側の席だと緑があって落ち着きます。

2018年7月に東京新宿にもオープンしています。(サイトはこちら

お店情報

一店舗目

  • 住所:台北市延吉街131巷26号
  • 時間:12:30~22:30
  • 定休日:日曜

二店舗目 騷豆花二店

  • 住所:台北市敦化南路一段236巷36号
  • 時間: 11:30~21:30
  • 定休日:なし

庄頭豆花担

www.instagram.com

お店の外観はかなり目立つエメラルドグリーンの「庄頭豆花担」。昔の台湾をイメージしてこの色にしているそうです。(昔の古い台湾の建物は緑が多い)

このお店には他の豆花屋さんにはないく黒豆花があります。黒豆花のほうが栄養素が高いのですが作るのが難しいのであまり他のお店でみかけることは少ないです。

黒豆花は少し癖があるので、普通の豆花と黒豆花のハーフアンドハーフにして試してみるのもいいかもしれません。私は香港の黒豆腐は食べれないですがここの黒豆花は全く問題なく美味しく頂きました。

私がこのお店が好きな理由は、トッピング(毎日手作り)はどれを選んでもいいという嬉しいシステム。普通のお店はトッピングの種類で値段が変わりますがここはどれを選んでも同じ料金。

トッピングの量はお店の方で調整してくれるのでぜひ初めて来た人は全部乗せをしてみてください。トッピングは日本語記載があるので分かりやすいですよ。

シロップもとても美味しいのでおすすめです。

お店情報
  • 住所:台北市市民大道四段73号
  • 時間:12:00~22:00
  • 定休日:なし

豆花の注文方法

  1. 豆花は温かいものか冷たいものを選ぶ
  2. 氷をいれるかどうか選ぶ
  3. トッピングを選ぶ(指差しでOK)
  4. シロップを選ぶ(1種類のところもある)

甘さ控えめにしたいときは注文するときに言っておきましょう。

まとめ

デザートですが豆腐で作られているので全く罪悪感を感じることなく頂けるデザートです。どんなにお腹がいっぱいでもスルッと食べることができる魔法のデザートです。

どこのお店も昔ながらの手作り製法なので各お店の味を食べ比べしてもいいかもしれませんね。


  

 ↓61円から購入できます。

画像
ことりっぷ 海外版 台北 (旅行ガイド)
画像

↓最新の台湾情報が掲載されています。 

画像
クロワッサン 2019年3/25号No.993 [元気になる、満たされる。台湾]
画像  

 

Blogランキング参加中。応援(クリック)よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
目次