ayanohk’s blog

香港移住2年目。香港のおすすめ情報や、趣味のアジアのリゾート地巡りのおすすめを紹介します。

おすすめしたい台湾の朝ごはんメニュー5選

スポンサーリンク

おすすめしたい台湾の朝ごはんメニュー

台湾では朝食は外で食べるという文化がありますが、日本人にはなじみのない朝ごはんが多く、メニューを選ぶのに迷ってしまうと思います。

今回は「台湾の朝ごはんメニューが読めない」「何を食べていいか分からない」という人のために、台湾の朝ごはんメニューを詳しく写真付きで解説しています。

健康的で美味しい台湾の朝ごはんをぜひ食べてみてください!

 

 

台湾の朝ごはんメニュー

鹹豆漿

豆乳に干しエビや切り干し大根、ネギ、ザーサイなど塩気の具材とふわふわのおぼろ豆腐が入ったスープです。現地の人は、お好みでお酢や醤油、ラー油などを足しているのをよく見かけます。揚げパンを入れればボリュームたっぷりです。

ふわふわにザーサイなどの食感が面白く日本にはない味なので一番試してもらいたいメニューです。

甜豆漿

こちらは砂糖が加えられた甘い豆乳で具は何も入っていません。日本の豆乳のように癖はなく、さらっとしていて匂いもなく、豆乳が苦手なかたでも大丈夫です。冷たいものは紙コップ、温かいものはお椀で提供されます。暖かい豆乳には揚げパンを浸して食べるのが台湾風ですが、そのまま飲むのも美味しいです。 

蛋餅

薄い小麦粉生地の皮に卵をくるんだ台湾風玉子焼きクレープです。チーズやハム、コーンなどを挟んでいるお店もあります。甘いお醤油や辛味のペーストを付けて頂くと味変ができて美味しいですよ。

飯糰

屋台で買えるボリュームたっぷりの台湾風おにぎり。もち米の中に揚げパンや切り干し大根、ザーサイ、卵などの具をくるんだ日本のおにぎりとは全く違う台湾ならではの味。お店によっては鰹節、キムチ、ツナなどを選ぶことができるメニューもあります。

朝はお店のおばちゃんが目の前で握ってくれて熱々のおにぎりを食べることができますよ。朝から観光等で動き回る日におすすめです。

焼餅油條

台湾風焼きパン”焼餅”の間に、胡麻をまぶしサクッと焼き上げた揚げパンを挟む「焼餅油條」は地元民から人気のある朝食メニューです。パンの間にパンがあるのでボリュームたっぷり。2つのパンの食感が混じりあい、噛みしめるごとに生地の甘みが口の中に広がって来ますよ。

台湾の朝食メニューまとめ

朝しか営業しないお店や屋台など台湾ではどこでも伝統的な台湾の朝ごはんを食べることができます。安くて美味しくさくっと食べられるのが魅力です。人気のお店だと朝7時から行列だったりほどです。たくさんのメニュー試してみてくださいね。

 

せっかく台湾に来たなら、ホテルの朝食ではなく地元の風習にならって台湾の朝ごはんを食べて

 

最後まで読んで頂けたら、台北101にクリックお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

↓13円から購入できます


ことりっぷ 海外版 台北 (旅行ガイド)

 

その他の台湾の記事はこちらです。 

www.bigomagazine.comwww.bigomagazine.com

www.bigomagazine.com