【ブルース・リーファンも必見】アナザースカイで横浜流星さんが訪問した香港のスポット全て解説

【ブルース・リーファンも必見】アナザースカイで横浜流星さんが訪問した香港のスポット全て解説

8月9日のアナザースカイで俳優横浜流星さんが「男磨き」ということで香港へ来ていました。1年前に香港で写真撮影をしたことがありそこから大ブレイクをしたため、本子は思い入れのある場所のようです。

番組内では訪問したスポットの住所などほとんど紹介はなかったので今回まとめてみました。横浜流星さんのファンだけでなく、ブルース・リーファンの方には必見のスポットばかり訪れているのでぜひ旅行の参考にしてくださいね。

目次

油麻地

アナザースカイで横浜流星さんが行った香港

写真集で撮影した場所を巡っていました。この辺りはどこもよく似ているのに横浜流星さんは路地やお店などすべて覚えていて驚きました。在住者でも迷うエリアなのによっぽど香港が印象に残ったんでしょうね。

◆場所:廟街

 

アナザースカイで横浜流星さんが行った香港

写真撮影で撮っていた場所と勝手に横のお店の椅子を使って座り出した流星さん。壁にたくさん貼り紙しているのが香港らしいですね。

場所はこのお店の左横ですね。

アナザースカイで横浜流星さんが訪問した香港

◆場所:麻辣王の横(佐敦白加士街90號地下)

www.instagram.com

◆場所:佐敦廟街、上海街 

アベニュー・オブ・スター

www.instagram.com

尊敬するブルース・リーの銅像がある場所へ。ここから見る香港島の景色は本当に素晴らしいのでおすすめの観光スポットです。ブルース・リーの銅像の横にはスタバがあるのですが、そこの2階のテラス席は人も少なく穴場ですよ。 

あわせて読みたい
ブルース・リーの銅像がある香港「アベニュー・オブ・スターズ」がリニューアル!
ブルース・リーの銅像がある香港「アベニュー・オブ・スターズ」がリニューアル!香港の尖沙咀にブルースリーの銅像があるアベニューオブスターズがリニューアルされました。以前と変更のあった点や行き方、おすすめの過ごし方を紹介しています。

太平館餐廳

アナザースカイで横浜流星さんが訪問した香港

ブルース・リーが愛したお店ということで紹介されていた「太平館餐廳」。創業1860年の老舗洋食レストランです。ブルースリーがお忍びで通っていたのは1964年にオープンした佐敦の店舗です。

横浜流星さんはスイスチキンウィング(瑞士鶏翼)を食べていました、ブルースリーはこのチキンウィング以外にも蟹のクラムチャウダーもよく頼んでいたようです。

佐敦店以外にも、尖沙咀、銅鑼湾、中環にもお店があります。詳しくは オープンライス(香港版ぐるなび)をみてください。

◆場所:太平館餐廳(佐敦茂林街19-21號地下)

ブルースリーのアパート

アナザースカイで横浜流星さんが訪問した香港

ブルース・リーが18歳まで育ったアパートへも行っていました。現在は「恒豊中心(Prudential Hotel)」というホテルに変わっています。2階部分までは色々なお店が入ったショッピングモール風になっているのでファンの方は中に入ってもいいですね。

◆場所:恒豊中心(彌敦道222號) 

詠春拳を学ぶ

アナザースカイで横浜流星さんが行った香港

ブルース・リーが葉問(イップマン)に武術を教えてもらった場所に訪問していました。もし横浜流星さんのように習いたい方はカンフーの体験ツアー(香港政府観光局)もあるようです。

ブルース・リーの師匠葉問(イップマン)は映画にもなっています。

ブルース・リーファン

参考:李小龍的師傅——一代宗師葉問

興味のある方は映画をご覧なって下さいね。

画像
イップ・マン 葉問 [DVD]
画像

◆場所:Tang’s Mansion(彌敦道438號2階)

ブルースリーがトレーニングした階段

アナザースカイで横浜流星さんが行った香港

ブルース・リーが幼少期の頃、よくお父さんとトレーニングしていたキングスパークの階段にも訪問していました。ここでうさぎ跳びをしていたようなのですが、横浜流星さんもチャレンジされていましたね。

横浜流星さんは軽く階段を上っていましたが、ここの階段は400段もあるので体力のある方はぜひどうぞ。

◆場所:King’s Park

青山禅院

アナザースカイで横浜流星さんが行った香港

”燃えよドラゴン”のロケ地にとなったお寺「青山禅院」にも訪問していました。ここは香港三大古寺の1つとして有名なお寺です。 

www.instagram.com

”燃えよドラゴン”の名言「Don’t think feel!」が生まれたところですね。その場面のパネルも展示されています。

アナザースカイで横浜流星さんが行った香港

歴史のあるお寺なので映画ファンならずとも一度は訪れておきたい場所です。少し場所が辺鄙なので時間のあるご旅行の際は是非。屯門からタクシーがお勧めです。

◆場所:青山禅院(新界屯門青山寺徑青山寺) 

アバディーン(香港仔)

www.instagram.com

こちらは横浜流星さんがアクションを撮影するために訪れていた場所です。流星さんはアバディーン(香港仔)の対岸にある鴨脷洲を結ぶ渡し船に乗っていたと思われます。漁船の合間を縫って進むので都会の香港とは違う一面を見ることができます。運賃は2ドル(30円以下)で5分も乗らないので気軽に乗ってみましょう。

◆場所:香港仔

お土産:ドラゴン危機一発で着用したブランドのシャツ

www.instagram.com

横浜流星さんが今田耕司さんにお土産としてスタジオで渡したのが”ドラゴン危機一髪”でブルースリーが着用していた「利工民」。「利工民」は100年の歴史を持つ香港老舗の綿シャツ店です。薄く軽く肌触りがよく香港の夏に着てもサラサラ。そして丈夫だったことから肉体労働者が好んで着ていたようです。

Blu-ray500円でありました。

画像
ドラゴン危機一発 [Blu-ray]
画像

まとめ

横浜流星さんファンだけでなく、ブルースリーファンも納得のアナザースカイでした。横浜流星さんは最後に映画さながらのアクションをしていましたが、極真空手の世界チャンピオンというだけあって素晴らしかったですね。

流星さんのファンでも何でもなかったですが応援したくなるような番組でした。

 

参考になった場合はクリックお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村  

 

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

目次
目次