MENU
カテゴリ
AYA
2016年~香港移住。 香港旅行のスポット情報・グルメ情報を紹介中。その他、台湾、アジアのリゾートも。Twitterではデモ情報や毎日の天気もつぶやいているのでそちらも見てみてください!

香港の新型コロナウイルス(COVID-19)の状況(2021年6月21~30日):ワクチン接種者は香港入境時のホテル隔離期間短縮へ

新型コロナウイルス(COVID-19)に関する香港のニュースをまとめています。

香港・中国深センにお住まいの方や香港旅行を控えている方はご確認ください。

目次

香港のコロナウイルス(COVID-19)感染状況  [6月30日22時時点]

  • 感染者11,923名
  • 死亡者211名

香港政府の発表

  • 6/30より香港が指定している中リスク国と高リスク国(日本)からの入境者はワクチン2回接種+14日経過している場合、空港のPCR検査陰性かつ抗体検査陽性であればホテル隔離は7日に短縮。抗体検査はカノッサ、アドベンなど20の病院で行っている。現在は空港で検査できないので香港出国前に検査必要。香港居民以外は7月中目標とのことで空港で抗体検査(採血)を実施する体制を整える。
  • 空港職員が変異株感染したことを受け、8月1日より空港職員が空港内の制限エリアを出入りする際は、ワクチン接種済みまたは陰性証明を提示するよう義務付けると発表した。 ワクチンは2回目接種後、14日以上経過が必要。
  • 香港政府は、ワクチン接種の副作用による健康被害が生じた3件ついて保証金を支給したと発表。3件の合計で45万香港ドル(約630万円)。 今回の対象者はアナフィラキシーで入院した方や顔面麻痺などの症状があったという。 74件(うち死亡事例3件)の申請があり現在対象か調査中。

ニュース

  • 養和病院や研究によると、BioNTech(日本でいうファイザー)のワクチンを1回目接種した人の90%以上が体内で抗体を産生していることが判明。シノバックより数値は高い。 香港大の研究でもBioNTechのほうが有効性は高いとの見方。

香港の新型コロナウイルス(COVID-19)まとめ

旅行者向けのまとめ情報です。

新型コロナウイルス情報まとめ(香港旅行者むけ)

飛行機のキャンセルについてはこちら

香港への飛行機のチケットのキャンセルについて

過去のニュースはこちら

▼香港にいらっしゃる際はこちらの情報を参考にしてください。

Blogランキング参加中。応援(クリック)よろしくお願いします!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

この記事を書いた人

2016年~香港移住。 香港旅行のスポット情報・グルメ情報を紹介中。その他、台湾、アジアのリゾートも。Twitterではデモ情報や毎日の天気もつぶやいています。

この記事も読まれています

コメント

コメントする

目次
閉じる